最近の記事
Google

2008年07月15日

7-15-2008

続 アメリカ医療の光と影 第131回
週刊医学界新聞
社会経済的格差が健康格差の原因になるとする「格差症候群(status syndrome)」の名付け親が,英国人医師マイケル・マーモットであることは前述したが,マーモットは,英国国家公務員を対象とした大規模なコーホート研究「ホワイトホール・スタディ」を長年にわたって ...


中国版アットコスメ、クチコミ情報が10万件突破、化粧品メーカーなどから得る広告収入も年1億円規模に
ITpro
「中国は超格差社会なので、会員とクチコミの質にこだわったところ、当初はどうしようかと思うくらい利用が増えなかった。だが2007年10月ころから加速度的に登録会員数やクチコミ数、ページビュー(PV)数が伸びてきた」とビューネットの北野CEOは明かす。 ...


“u-Japan”から“xICT”へ--総務省の「ICT成長力懇談会」が報告書
毎日新聞
報告書では、日本のICT力の現状として、1992年に世界2位だった国際競争力ランキングを、2007年には24位にまで落としたことや、国内における地域間格差を指摘。今後はネットワークと社会基盤がITを原則とすることを鑑みながら、経済成長と環境を両立させる持続可能な成長 ...
posted by Mark at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 格差関係ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。